蹴球バターサンド

北海道コンサドーレ札幌を遠巻きに応援するbatasakaのブログ

J1 第11節 ベガルタ仙台vs北海道コンサドーレ札幌 ユアテックスタジアム仙台

f:id:batasan:20180510172506j:plain

初めてのユアスタ泉中央駅から至近、ピッチに近く臨場感のある素晴らしいスタジアム。天気に恵まれたのもあるけど、絶好の観戦環境。

仙台は組織的な良いサッカーをすると聞いていた通り、札幌はなかなかボールを持てない。流れに反して先制点は札幌。福森をボランチに配したのが試合全体でどこまで効果的だったかはあまり実感できなかったけど、この先制点は福森を前に上げたからこそ生まれたといえる。

後半序盤に仙台も得点をあげ、札幌はミンテがイエロー2枚で退場する厳しい展開。負けを覚悟したが、数的不利のなかでチャナティップが殊勲の勝ち越し弾。少し前にチャナティップが絶好機をフイにしていただけに、二度目のチャンスをきっちり叩き込んでくれたことは間違いなくチームを勢い付けた。


退場時にやむなく都倉を下げて攻め手を欠いた中で札幌は何とか食い下がるが、アディショナルタイムのラストプレーで仙台の同点弾を浴び、2-2のドローで決着。勝てなかったのは残念だが、退場者を出しながら相手に勝ちを許さなかったことは評価されるべきだろう。

シーズン序盤の攻撃全振りサッカーで失点を重ねるよりは、堅実に守りつつ点も取れるこのスタイルの方が好き。ただ、どちらが札幌の将来にとって良いのかは、今は何とも言えないところ。

f:id:batasan:20180510172711j:plain

入場者数:13,812人
A指定席ビジター